呉市K様邸 カーポート・フェンス設置工事施工例アップしました

他社様とカーポート設置工事を契約寸前で、

以前弊社にて施工されたお客様より

『1度真月で見積りしてみれば❓』

と、ご紹介をいただきました、呉市K様😄✨

 

現地調査に向かい、お話を伺うと…

他社様にてご提案されたカーポートは

K様邸駐車スペースに対して間口が狭いものでした😥

 

そこで、弊社では他社様でご提案された商品よりも一回り大きく

K様邸の駐車スペースの間口にピッタリと合う

カーポートをご提案させていただきました🤓🎶🎶

 

三協アルミ スカイリード 3台用

ご提案させていただきました商品は…

三協アルミ スカイリード 3台用です❗❗

 

元々他社様にて

ご提案されたカーポートは間口7.2mでしたが

弊社からご提案させていただいた

三協アルミ スカイリード 3台用は間口8m❗❗❗

 

定価もスカイリードの方が安かったようで、

弊社でご依頼をいただきました😊😊😊

ありがとうございますm(_ _)m

 

過去の三協アルミ スカイリードを使った施工事例👷 👷 ✨

是非ご覧ください👀✨

 

Before
After
間口8mは圧巻です❕❕
K様邸の広々とした駐車スペースにぴったりの大きさの
カーポートが設置完了です✨😃✨







そして、道路から丸見えになるというご相談を受け

フェンスの設置もご提案させていただきました😃💮

三協アルミ エルファード2型

ご採用いただいたフェンスは

三協アルミ エルファード2型 片面タイプです😉

Before

柱設置

After

ポイント❕❕

こちらのフェンスのポイントは…

角度で見え方が変わる❗という点です😳

 

正面から
斜めから

正面からは見えますが、斜めから見ると見えないんです😳
完全に目隠しをするのではなく、
圧迫感を持たせず広々と見せることもできて
一石二鳥✨なハイスクリーンフェンスです(^◇^)

おうちの印象も変わりますよね🎵

とってもオシャレな
カーポート・フェンスが完成いたしました👏👏✨

K様ありがとうございました。

K様邸、工事の金額や商品詳細はこちらから✨



今回のような、カーポート・フェンスについて

ご相談などございましたら

お気軽にお問い合わせください😊😊❗❗✨

 

安芸郡府中町U様邸 フェンス設置工事施工例アップしました

『既存メッシュフェンスを撤去し、

支柱のみ再利用して、目隠しフェンスの取り付けは可能でしょうか?』

とホームページより、お問い合わせいただきました

安芸郡府中町U様✨😆

 

メイン道路沿いにお住まいのU様は、

メッシュフェンスを設置していましたが、

道路から駐車場やお家の中が見えないように

目隠しフェンスの設置をご希望されていました🎶✨

 

既存メッシュフェンス撤去後、支柱のみ再利用をご希望されていましたが、

同商品以外の場合は難しい為、

目隠しフェンス新設のご提案をさせて頂きました😊

 

フェンスAA YS3型

今回ご採用いただいたフェンスは、

デザイン性の高いLIXIL フェンスAA YS3型です✨😆✨

木の素材感を追求したもので、天然木のような風合いが特徴で

ナチュラルで木の温もりを感じられるデザインです🌲🌲🌲

そして、フェンスのすき間が程よい目隠しになります🎵

 

 

既存メッシュフェンスを撤去⇒ブロック積み後
U様はフェンス高さを1.4mご希望されていましたが、
フェンスAA YS3型は最大高さ1.2mのため、
ブロックを2段積み増しすることをご提案いたしました🙆🙆✨
U様ご希望の1.4mの高さにすることができました😊

 

では、気になる完成写真はこちらです✨✨

完成写真

U様ご希望の高さもあり、目隠しも可能なフェンスが

完成いたしました😊✨✨

 

U様ありがとうございました。

U様邸、工事の金額や商品詳細はこちらから✨

 

 

今回のような、目隠しフェンス設置や、

その他お悩みの方❗❗✨

お気軽にお問い合わせください😊😊

東広島市K様邸 新築外構工事施工例 前編 ~テラス屋根・ウッドデッキ~

今回は、現在施工中の新築外構のお宅です🏠✨✨

以前、弊社で施工をさせて頂いた方からのご紹介で、

お問い合わせを頂きましたK様😊😊

 

K様とは、2020年11月に初回打合せをさせていただき、

打合せを重ねプランを作成いたしました🙆❗

 

施工箇所はこちら✨✨
  • ウッドデッキ設置
  • テラス設置
  • 土間コンクリート工事
  • フェンス取付
  • 門柱・ポスト・表札・物置設置
  • カーポート設置

 

今回は、テラス屋根・ウッドデッキのご紹介です🙆 🙆

⭐スタート⭐

 

まずは、テラス屋根ご紹介です✨✨

 

大手ハウスメーカー様で建てられたおうちの場合、

建物に穴を開ける、ビス打ちをする等は

住宅保証や壁面保証などに影響が出ると言われています😢

 

弊社にお問い合わせを頂く方からも

『保証の関係で建物に穴を開けることが出来ないけど、

テラスを設置することはできますか❓』

と言ったご相談を頂くことも多いです😳😳✨

 

K様はウッドデッキにテラス屋根を設置したいとの事でしたが、

住宅保証の関係で躯体固定NGのため、

三協アルミ レボリューDをご提案させて頂きました🙆

 

ご提案させて頂いた三協アルミ レボリューDは、

おうちの躯体構造に固定せず設置ができる

柱のみで支えている独立式テラスです😊

 

テラス屋根 ~添え木中~
建物とテラス屋根の間に少し隙間を開けて設置するため

保証の問題もバッチリです❗❗😆

 

そして建物とテラス屋根の間には、

すき間カバーも取り付け、雨対策もバッチリです❗❗😆

 

そしてお次は、ウッドデッキのご紹介です✨✨

先ほどご紹介したテラス屋根の下にウッドデッキを設置します✌️✌️

 

まずは、Before⇒Afterをご覧ください🙌

Before
After
K様邸にご採用いただいたウッドデッキは、
LIXIL 樹ら楽ステージです✨😄
階段も設置したので、
お庭に簡単に出ることが出来ますね🎵✨





今回のブログはここまでです😆✨✨
続きは次回をお楽しみに🎵✨✨

広島市東区Y様邸 テラス・スタイルシェード設置工事施工例アップしました

「ベランダにシェードを取付たいです😀」

Y様よりお問い合わせをいただきました🎶

日差し対策や、外からの目隠し対策として人気のシェードです🌞😊

現地調査でお悩みを伺い

アルミテラス(LIXIL シュエット)とシェード(LIXIL スタイルシェード)、フェンス(LIXIL フェンスAA YS1型)を提案させていただきました✨🧐

早速完成をご覧下さい✨😄

 

【✨完成✨】

 

掃き出し窓の前に、木調のテラスを建て

シュエットにスタイルシェードを取り付け、既存フェンスに固定し完成です❗❗😆

 

【内側アングル🧐】

ほどよい目隠し効果になりました🙆✨

 

そしてフェンス(LIXIL フェンスAA YS1型)はこちら😊

【✨フェンスAA・ブロック完成✨】

Y様邸の既存フェンスがLIXIL フェンスAA YS1型でしたので、同じフェンスを設置させていただきました✨

 

では、施工の流れを見てみましょう🥰✨

【①施工前🌸】

【②フレーム設置🌸】

 

【③シュエット組立🌸】

 

【④スタイルシェード取り付け🌸】

 

今回のポイントは②のフレーム設置❗❗

通常アルミテラスを施工する際は

躯体にコーチボルトという太いビスで、アルミテラスを固定します🏠🧱🔨(他方法もあり)

その為、Y様は長期優良住宅に影響がないかを心配されておりました😢

そこで、今回はフレームを使用した工事を提案✨😊

形材でフレームを組み、壁に接着します🙆

その形材にシュエットを固定する事で、壁に穴をあけずにすみます😊

 

Y様からハウスメーカー様に確認をとっていただき

この方法なら長期優良住宅に影響がない確認がとれました😭✨

無事にアルミテラスは施工完了し、一安心✨😄

あとは、フェンスとブロック工事のみ❗❗

 

だったのですが、ハプニングが・・・

ブロックの納期が間に合わず、工事が延期に😔

また、フェンスの向き確認が出来ておらず、ご希望と逆に設置してしまいました😔

 

幸いにも、工事日を変更させていただき、フェンスも手直しさせていただきました✨😭

今後はミスのない様に、改めてしっかりと確認をしていきます。

Y様ご対応いただきありがとうございます。

 

工事完了後、Y様から

「色々と希望を叶えて下さり、ありがとうございました」

嬉しいお言葉をいただきました✨😭

これからも、ご満足いただけるようスタッフ一同頑張ります❗❗

 

Y様ありがとうございました。

Y様邸、工事の金額や商品詳細はこちらから✨

 

今回のような、アルミテラス工事や

その他お悩みの方❗❗✨

お気軽にお問い合わせください😊😊

真月では、お客様に合ったプランをご提案させていただきます😊

 

 

 

 

呉市T様邸 ウッドデッキ設置工事施工例アップしました

「古くなったウッドデッキを張り替えたいのですが…」

と、お問い合わせ頂いた呉市T様🎶

 

天然木のウッドデッキを設置されていましたが、

経年劣化でささくれている箇所もいくつかあるため、

人工木のウッドデッキへ張り替えをご希望されていました😃✨✨

 

 

天然木・人工木ウッドデッキの違い

天然木ウッドデッキの良さは、木の温もりや

自然の風合いを感じられることなど、

本物ならではの良さが沢山あります🌲🥳✨

 

…が、天然木ウッドデッキはメンテナンスが必要なため、

毎年防腐塗装をしたりと、

こまめなお手入れが欠かせません😵💦💦

 

一方、人工木ウッドデッキの場合は、

お手入れ不要のためメンテナンスフリーで

長く楽しむことが出来るんです🤩🤩🤩

 

 

では、T様の施工内容をご紹介いたします✨✨

 

【Before】

経年劣化により、傷んでいたウッドデッキ😳

ささくれた箇所も多く見られました😭💦💦

 

既存ウッドデッキを撤去し、張り替えるのですが、

撤去はT様が行われました✨

 

【既存ウッドデッキ撤去後】

おうちをぐるりと囲んでいた、

L字のウッドデッキを撤去していただきました🙆⭐

 

デッキ下の束石は再利用できる状態だったので、そのまま使用させていただきました🙆⭐

そして人口木ウッドデッキへ張り替えると・・・

 

 

 

完成ですっ🎵✨✨

 

【After】

 

とても大きなL字のウッドデッキが完成致しました😆😆✌️

 

こんな素敵な縁側で、ゆっくりと過ごしてみたいですね☆

 

こちらは、呉市内を一望できる高台に位置しているので、

新しいウッドデッキから眺める景色は

また、一味違うのではないでしょうか😊✨

 

【呉市内を一望できるロケーション✨✨】

 

T様ありがとうございました。

T様、工事の金額や商品詳細はこちらから✨

 

今回のような、ウッドデッキ

その他お悩みの方❗❗✨

お気軽にお問い合わせください😊😊

安芸郡坂町T様邸 サイクルポート設置工事施工例アップしました

『サイクルポートを設置したいのですが…』と、

お電話にてお問い合わせを頂きました

安芸郡坂町様邸✨✨

 

🏍サイクルポートのメリット🚲

サイクルポートは自転車を駐輪するためのスペースのことで、

自転車は雨にさらさることや、ホコリまみれになることで、錆びて寿命が短くなります😿

ですが、屋根があることで雨や雪、鳥のフンから自転車などを守ることができます🚲✨

 

 

T様邸では、自転車やバイク置き場として使用する予定のため、

今回はカーポートを使用して駐輪場にすることに✨

 

では、早速ビフォーアフターを見てみましょう(^^♪

 

【Before 物置を撤去】

物置が設置されていた場所を

駐輪場として使用するため、

物置の処分・撤去もさせて頂きました❕❕

 

【Before 整地後】

 

【After 添え木中】

【After】

 

サイクルポート完成です🎵✨✨

 

 

 

現地調査の際にT様より、

「玄関屋根(庇)の出幅が狭く、追加で取り付けできませんか❓」とご相談をいただきました✨

 

【Before T様邸の玄関】

玄関屋根(庇)の出幅が狭いため、

雨天時にお客様が来られると、

濡れてしまうこともあったようです😢

 

そこで、今回は建築現場で使用される

アルフィン庇の新商品ブラックひさしをご提案させて頂きました😃✨

 

 

既存の玄関屋根に、アルフィン庇を追加設置致しました❕

【After】

 

 

60cmの庇を追加したことにより、

お客様が来られた時も

安心してお迎えできるのではないでしょうか😊✨

 

 

T様邸、サイクルポート・玄関屋根完成です🎵✨✨

 

今回はサイクルポートから始まり、

普段お困りだった玄関屋根のご相談をいただき、

追加施工をさせていただきました。

 

現地調査に伺ったときなど、

気になることがございましたら

お気軽にご相談ください🙌✨

 

T様ありがとうございました。

T様邸、工事の金額や商品詳細はこちらから✨

 

現地調査依頼・見積依頼など・・・

お気軽にお問い合わせください😊😊

 

 

お問い合わせ
お気軽にご相談ください
Webでのお問い合わせ
このサイトを共有する
玄関ドアや窓・サッシの取替は真月が運営する、
専門店まどあかりへご相談ください。
LINEでのお問い合わせ